便秘解消に効果的なお腹マッサージ
●両手の四指をお腹に軽く差し込むようにして、おへその下までまんべんなく、右回りでマッサージします。30秒程度でもお腹がポカポカ温かくなります。腸の血行が良くなり、ぜん動運動が促進されます。
◎たいへんシンプルなエクササイズというより、マッサージですが、約50%の方の便秘が解消しています。
 「大腸がん」は今後ますます増え、2015年には「胃がん」「肺がん」を抜き、部位別「がん」死亡率の1位になるのではないかと懸念されており、女性においては既に、部位別では1位になっています。
 大腸がんの原因は食生活の欧米化や運動不足があげられますが、それらに派生した要因として、「便秘」があげられます。特に女性に多いのですが、便が長い時間腸内に留まる ことは 大腸に負担をかけ、腸内環境も悪化させます。
 このお腹マッサージは腸のぜん動運動を促進し、腸(内臓)の血液循環を 良くし、便秘を解消する効果がありますし、もちろん、お腹を温めることでもがん予防の温熱効果もありますから、ぜひ、小休止などの時間にまめに行う習慣 にすることをお勧め致します。
  
運動療法情報ファイル
保健指導の求人情報